ZANGE

小説の墓場

二次創作小説

新シリーズを考案中です。

天論です。現在、新シリーズを、作成中です。こちらで、公開するのではなく、楽屋のほうで公開します。二次創作物になります。Appleが聖杯戦争をやったらどうなるか?といつマカーのための聖杯戦争です。七つのデバイスを駆使し、マカーが最後の1人まで勝ち…

剣舞の錬金術師Pixiv版更新

天論です。「剣舞の錬金術師 (1-8)」/「田中美鶴」の小説 [pixiv]剣舞の錬金術師のPixiv版を更新しました。まだ試験は始まってもいないですね。どこまで引っ張るのかは、これから次第です。それでは、また。

衛宮士郎の最強モノ 第三話「艦隊これくしょん」

第三話「艦隊これくしょん」 タイトルからして、不安なことがありますね。さて、サーバントなのでしょうか?そうくるからして、ライダーとか?絶対ライダーですよね。 Fate/stay nightと数多のクロスオーバー始まります。 *************** 私…

剣舞の錬金術師 第08B話「旅は道連れ」

第08B話「旅は道連れ」 閑話だが、ブリックスの生態系の強化になるだろう。頼もしい人材が揃っていく。これだけで一作品できてしまうほどなので、エルリック兄弟のストーリーと両軸の話として展開していく。また、ここにさらに錬成魔陣口座受講者がらみの軸…

剣舞の錬金術師 第08A話「綴命」

第08A話 外伝「綴命」 さて、どういう人物に会うかわかるとおりである。エミヤの正義の味方にこぼれる存在はいない。ここで登場する彼は幾分か極悪人というよりかは、ましなようです。 ************* 午前5時。マイルズは、休暇の残り一日を消…

剣舞の錬金術師 第八話「帰還」

第08話「帰還」 さて、少しづつ外伝の内容をフィードバックしていきますよ。 ******* リゼンブールからセントラルシティに帰ってきた三人。その足でまたマスタング大佐のもとに行くことにした。 「なんだよ、まったく何度も何度も大佐のところへ行か…

剣舞の錬金術師 第05話 外伝「焔の錬成魔陣」

第05話 外伝「焔の錬成魔陣」 錬金術のトレーニングルームでの出来事。外伝と呼んでいますが、本編に影響ありです。 ********** 国家錬金術師試験の筆記試験が終わり、錬金術のトレーニングルームにて、エルリック兄弟に錬成魔陣の手ほどきを終え…

衛宮士郎の最強モノ 第二話「幻想の武器」

前回より、今回は、説明回になります。 ************* さて、セイバーを召還し、サーバント同士の紹介も終わった。 「そう、また明日があるものね」「そうだろ?もっとじっくり、ゆっくり説明できると思うし、今日は、夕食を食べて寝ようぜ?明…

衛宮士郎の最強モノ 第一話「妄想の具現化」

多重クロスオーバー作品をつくりました。 Fate/stay night, Fate/Zero, 東方Project、他多数のクロスオーバー作品。舞台は、Fate/stay nightを根幹にしているが、ストーリーは最早無いもの同然。衛宮士郎の最強もの系。でもしっかりゲームバランスを守ろうと…

東方の新作小説企画なう

天論です。東方のクロスオーバー作品のプロットを作成中です。内容はまだいいません。クロスオーバー先はSAOです。もう、何番煎じかわからないクロスオーバーですので、大元から抜本的に変える方向性です。楽しみに待っていてくださいね。ではまた。

小説作り

天論です。小説作りなのですが、オリジナル小説になります。井蛙三姉妹の楽屋にて。二次創作は、またの機会になりまふ。というか、たくさん作ったので、第二ゴールデンウィークにやります。そんな風にです。ではまた。

ほむらまてぃっく 第二話「美里家へようこそ!」

美里家へようこそ! 第二話に進みましたね。原作である優がまどかに変わった以外は、特に大幅に修正がかかっています。 ********** 場所は、美里邸。まどかと、魔法少女であるほむらが話している。 まどか「私たちが知らない間に、地球は宇宙人か…

ほむらまてぃっく 第一話「黒百合の咲く庭で」

ほむらまてぃっく 第一話「黒百合の咲く庭で」 まほろまてぃっくと、魔法少女まどか☆マギカのクロスオーバーです。まほろがほむらで、優がまどかというようになります。過去に作成例はないようなので独壇場ですね。誰がアクセスするんでしょうか。 ****…

剣舞の錬金術師 第03話 外伝「鷹の目」

外伝「鷹の目」 この話は、第三話「紅の目」の外伝である。本筋にも影響します。 *************** マイルズ・アインシュトーが中央司令部、ロイ・マスタング大佐の部下として、三ヶ月だけ期間限定で配属されて、一ヶ月が過ぎた頃の話だ。 慣…

新作の小説が・・・ほむほむ

天論です。 新しいというか、以前作っていた作品をアップしようかと思っています。 スランプ状態からの克服もできてきたので、そろそろ本懐を成し遂げようかと。 二次創作の原作は、”まほろまてぃっく”です。 「えっちなのはいけないと思います」のアレです…

エミヤの救済の更新状況

どうも、天論です。 エミヤの救済は、第六話を作成中です。 引っ越し回になります。 この作品自体、楽しみながら作成したので、ほとんど戦闘シーンはないです。まあ、キャスターらへんが狂うほどになるかもしれませんね。基本的なシーンは原作に準拠しますの…

エミヤの救済 第五話「プラチナ・ギルガメッシュ」

第5話「プラチナ・ギルガメッシュ」 エミヤの救済上、避けては通れない存在の紹介です。 ******* エミヤがシステムを起動した直後、言峰教会の主人である、言峰神父は、次元コーディネーターの言峰である。聖杯戦争は、聖杯競争と名を変えて運営され…

エミヤの救済 第四話「もう一人のエミヤ 後編」

コーディネーター、アーチャー、衛宮士郎、遠坂凛、セイバー、イリヤの六人は、夕食後にコーディネーターを中心に話し合った。 コーデ「私はすべてのサーバントの頂点に君臨する原点のサーバントだ。未来永劫ある人物の救済を任務とし、付随してすべての関係…

エミヤの救済 第三話「もう一人のエミヤ 前編」

二人のエミヤシロウが会合して数刻の時間が過ぎた。その間、衛宮士郎と遠坂凛とセイバーは、衛宮邸に逃げていた。 衛宮「大丈夫だったのか?遠坂。俺の魔力は微々たるものだったから気づかなかったけど、凄く強いんだろう?さっきのサーバント」 遠坂「ええ…

エミヤの救済 第二話「二人のエミヤ」

時は流れ、第五次聖杯戦争冒頭。衛宮士郎と遠坂 凛が教会からの帰り道。 凛「もうこれからは敵対関係なんだからね、わかった?」 士郎「えっ・・・・・・俺は遠坂とは戦わないぞ」 凛「何を言っているの!聖杯戦争を生き延びるのならば・・・・・・ん?」 ???「もう話…

エミヤの救済 第一話「イリヤスフィール」

深緑と深雪の降り注ぐアインツベルン城。いままさにサーバントの召還の儀式が執り行われようとした。 イリヤ「告げる!常世すべての善、常世すべての・・・混沌に曇らせ侍るべし・・・聖杯のよるべに従い、応えよ!天秤の守り手よ!!!」 ???「応えよう…

このブログの意義

天論です。このブログの意義なのですが、もう二次創作専用の場所にして行きます。一次創作は、楽屋のほうで展開して行きます。というより、もう一つのブログに集約していきたいからです。でも、二次創作は楽屋では、軽いものは東方に絞りたいので、一次創作…

剣舞の錬金術師 第七話 「リゼンブール」

第七話「リゼンブール」 さて、ようやくリゼンブールに向かうエド達。スカーとの遭遇により時間が経過してしまったが、駅修復後の発の列車にのり、一路、目的地に向かいます。 **************** 前回のスカーとの遭遇から半日が過ぎた。セン…

魔法少女HELLSINGなのはACD 第九話「吸血鬼の闘争(4)」

9吸血鬼の闘争(4) 今回は、なのは陣営が共有の時間に充てている間、はやて陣営としては、ある次元世界にヴィータがザフィーラと一緒に潜入していたときに起こった出会いを描いていく。 *********** 場所は、不明だが、次元世界のロストロギアによ…

魔法少女HELLSINGなのはACD 第八話「吸血鬼の闘争(3)」

吸血鬼の闘争(3) 今回は、管理局周りの話になります。月村邸での一件を共有する話でもあります。 ************** 地球にあるハラオウン家。なのはの家からかなり近くに存在する。フェイトとリンディ、エイミィが住んでいる。なのはが襲われた…

進捗状況 その18

どうも、天論です。 今週は一次小説をかこうかなって思っていましたが、ヘルシングなのはを書いて行こうと思います。 続きが気になるからです。 鉄は熱いうちに打ちますね。 余裕があれば、一次小説も書いて行きますね。 ではまた〜。

魔法少女HELLSINGなのはACD 第七話「吸血鬼の闘争(2)」

第七話 吸血鬼の闘争(2) 前回は、ACDとザフィーラのところで終了した。その続きである。 ************* ACDとザフィーラは、バラが散りばめられたバラ湯に入っている。赤いお湯は、血の海のようだ。他に客はいないようだ。日曜日だという…

魔法少女HELLSINGなのはACD 第六話「吸血鬼の闘争(1)」

1-6吸血鬼の闘争(1) ********************* 八神はやての家。ヴォルケンリッターが闇の書から現れていくつかの日が過ぎた。ようやく慣れ始めた頃の話である。 久しぶりにみんなで夕食を食べている時の場面だ。 「ちょっと、シグナム、…

年内に作る二次創作

どうも。天論です。 御国のブログの方で、来年の抱負を宣言させていただきました。 来年は一次創作を起点に運用して行きますね。 なので今年の二次創作の更新は、魔法少女HELLSINGなのはACDの第六話を作成して行きますね。最強の吸血鬼、アーカードの登場で…

草摩夾が幻想入り 第二話「八雲家」

前回から一転して、シリアスな話になりそうです。前回の話までは、笑いありの路線でしたが、今回からは、一気にシリアス路線で行きます。 ********* さて、場面は変わり、八雲家に変わる。そこでは、八雲藍がお茶をすすっていた。 「また、橙はど…

進捗状況 その10

どうも。天論です。 草摩夾が幻想入りが半分までできました。3000文字を目指しています。 物語の目的は、アニメ版の最終話を原作風に解決させるためです。場所は幻想郷にてということです。 使命、目的は夾自身が使命に気づき、その使命を達成するのが目的と…

草摩夾が幻想入り 第一話「幻想入り」

どうも。東方Projectとフルーツバスケットとのクロスオーバーです。作成例はないので、私が始めてかもしれませんね。楽しく作って行きますよ。 ************** 第一話「幻想入り」時刻は深夜、草摩家のはぐれ者、草摩夾(きょう)は師匠兼父親役…

執事連盟 第四話「祝宴会(1)」

執事連盟 第四話「祝宴会(1)」盟主・エミヤシロウが招待客に通達を出した。9月13日午後6:00に各世界の特定の場所の、扉を開いて入室してくれとのことだった。時はイギリス。執事セバスチャン・ミカエリスは、主、シエルと共に郊外の農村に来ていた。

執事連盟 第三話 「時を操るメイド長」

幻想郷、真のカリスマで万有のエミヤシロウが執事として紅魔館で、働き出した頃の話。なので、真のカリスマを一読すると伏線がわかりやすいです。一応、独自設定などは話の中で説明させていただきました。簡単に解説すると、東方井蛙教会とは、第五次元空間…

執事連盟 第二話「死神の執事です」

前回は、ファントムハイヴ家の話であった。 今回は、ヘルシング機関の登場回である。

執事連盟 第一話 「悪魔で執事です」

この執事連盟は、井蛙三姉妹の日常と真のカリスマにてちらりと登場した東方井蛙教会という場所にまつわる短編物語です。独自設定などが多々ありますので、順番に解説していきます。 登場作品は、黒執事・HELLSING・東方Project(紅魔館の面々)・Fate/stay nig…

また掘り返す

天論です。突然ですが、黒執事って映画化されるんですね。しかも実写なんですね。以前、私は黒執事の二次創作小説を作ったことがあります。短編小説ですけど。ということで、過去の作品をまた漁ってみますね。確か、多重クロスオーバーでつくったやつなので…

お蔵入りしたものを掘り返す。

天論です。 新しい東方の二次創作をと、考えていたのですが、過去に作ったのものでお蔵入りした東方系クロスオーバー作品でも掘り返してみようかと思います。三話ぐらい作ってそのまま放置していたやつです。 クロスオーバー先は、フルーツバスケットです。…

東方二次創作を書こうかな。

どうも、天論です。新しい東方二次創作を書こうかなと思いました。内容はどうしようかなと思っています。紅魔館は置いといて、主人公グループで何かをやらかそうと思います。井蛙三姉妹の日常にて、絡ませる方向も考えたのですが、どうしようかな。まだ検討…

剣舞の錬金術師 第六話「傷の男」

第六話「傷の男」 前回より、マイルズと共にエドワード達は、リゼンブールに向かうことになっていた。そのために駅へと向かった。しかし、そこにいたのは危険な男だった。 ************* 中央司令部。ロイ・マスタング大佐の部屋。 「何!?そ…

魔術師まどか☆メイガス 第8話「言峰杏子」

どうも。天論です。 言峰綺麗と娘の言峰杏子。彼女もまた魔術師の道を歩むことになりましたね。さて、二人の話から物語りが始まります。 そうそう、原作では言峰綺礼が正式名称ですが、魔術師まどか☆メイガスでは、きれいな綺礼として現界していますので、綺…

魔術師まどか☆メイガス 第7話「暁美ほむら」

どうも。天論です。 久しぶりに更新しますね。この世界に登場するほむらは、新作・劇場版の最後に登場する神格化し反英霊のような存在となったほむらです。 ********* ほむらは、学園の学園長室に向かっている。 学園に入学するためである。しかし…

魔術師まどか☆メイガス 第6話「魔術訓練 後編」

※会話中の"「」"は、実会話です。"<>"は念話及び心の声です。 ************** そして、朝が来た。5時に起きた士郎は、昨日中庭に準備していた魔術行使の場所をくまなく精査していた。 士郎「さて、万全だな。これで心おきなく行使ができそう…

魔術師まどか☆メイガス 第5話「魔術訓練 中編」

SIDE:士郎 さて、二人が来たようだな。二回目の訓練の前に魔術刻印の継承をしていかなくてはな。そろそろ凛が来るころだが、少々遅いな。 士郎<凛?もう到着しているのだろう?> 凛<えぇ、もう裏口に着いているわ> 士郎<では、中庭で待ち合わせだ。に…

魔術師まどか☆メイガス 第4話「魔術訓練 前編」

第四話「魔術訓練」 ・まどかとさやかの魔術訓練です。 ・さやかの魔術特性はなんでしょうね。フフフ。 ***** SIDE:衛宮士郎 時は前回より一週間たった日曜日。前回氏族会議により決定したまどかとさやかの刻印継承と魔術訓練をするためだ。 まどかは…

魔術師まどか☆メイガス 第3話「衛宮家家族会議」

第三話 衛宮家家族会議 衛宮家大広間。21畳の大空間に皆が集まる。 切継「やぁ、まどかちゃん、元気にしていたかな?」 まどか「切継叔父さん、元気にしているよ」 切継「自身のアイデンティティに気付いたのなら、まどかちゃんも立派な衛宮家の一員になるわ…

魔術師まどか☆メイガス 第2話「私の大好きなお父さん」

第二話 「私の大切なお父さん」 ****** 日曜日、朝早く起きたまどかは、父・衛宮士郎の書斎に向かった。 まどか「お父さん・・・居る?入っていい?」 士郎「あぁ?まどかか。いいぞ」 まどか「失礼します」 士郎「朝早くから良い子だな。まどか」 まど…

魔術師まどか☆メイガス 第1話「私の大切な友達」

・Fateシリーズとまどマギのクロスオーバー。設定などは独自設定項目に説明しています。まどマギは、テレビシリーズを原作としています。劇場版の新話の設定は、ほむらだけ適応しておきます。彼女は巡る一つの物語としてしか、感知していません。しかし次第…

魔法少女HELLSINGなのはACD 第五話「吸血鬼の同志(3)」

前回のあらすじ 月村邸のメンバーに最初のうちは警戒されながらも、真祖だとわかるやいなや、丁重な扱いを受けたアーカード。そしてなのはの今後の行方を大人達はじっくり検討しはじめた。 そんなことを本人は、あまり気にしていないらしく、以前より楽天的…

魔法少女HELLSINGなのはACD 第四話「吸血鬼の同志(2)」

魔法少女HELLSINGなのはACD 第四話「吸血鬼の同志(2)」 前回、家族に吸血鬼ではないかと、疑われたなのは。ACDに相談したら、月村邸に行くということに。真祖であるACDならば、なのはの弁護はできるだろうが。。。どうなる? ************* 朝…