ZANGE

小説の墓場

進捗状況 その1

小説の進捗は、まどメイ第9話が、原稿用紙2枚ぐらいです。まあ、順調な滑り出しというところでしょうか。ちょっと気移りしてしまったので、本来ならば原稿用紙5枚ほどいくのですが、今日はこれくらいでした。

 
第一日目にしてはうまくいったほうですね。
 
二日目に期待しましょう。
 
それと、今、剣舞の錬金術師を読み返しています。気移りしてしまったのがこの作品です。原作も読み出しています。読んだ方はわかっていると思うのですが、イーストシティにいるはずのマスタング大佐がいきなりセントラル勤務になっていることに気付いたかと思います。
 
うる覚えで作ってしまったのがそもそもの原因ですね。修正するかどうかは、最新話を作ってからにします。主人公は、マイルズ・アインシュトーですので細かい設定は後付けでもいいのですが、こだわりが鋼の錬金術師にあるので、細部までこって検討してしまうのは、ご了承願います。
 
また、エミヤシロウも独自設定になっているので、そのうち用語集でまとめて、解説していきます。こと、エミヤシロウを乱用していますが、好き好んでやっているにでそういうことにしておいてください。エミヤシロウは憑依ものだとクロスオーバーしやすくて、マジ感謝です。
 
もし、これを読んでいるあなたが、Fate関連のクロスオーバーなどを作る時は、是非、エミヤシロウを使うと使いやすいキャラクターだと実感します。汎用キャラクターなのです。初心者にとっても使いやすいので、オススメです。
 
そんな感じです。
 
ではまた。