ZANGE

小説の墓場

進捗状況 その2

どうも。天論です。

 
剣舞の錬金術師なのですが、現在Kindleで読み返しています。やはりPDFでは読みやすいですね。
 
第6話を作成検討中です。
 
リゼンブールのロックベル宅での話になりますね。ウィンリィとマイルズのご対面です。エミヤシロウのオートメイルへの興味関心がうなぎ登りしそうな感じがします。原作ではありえなかったことなので、楽しみながらやっていこうと思っています。
 
さて、この展開でリオール以外の原作が変更になります。
 
これ以降はどうなるかは、まだ検討段階です。構成を検討し直す必要性が出てきましたね。ホムンクルス達との遭遇ネタはできているのですが、どうやるかはまだ未定です。最終局面の大団円をどうするかがまだ決まっていないからです。どこからキーパーソンを引っ張ってくるかがまだ決まっていません。

そうそう、ショウ・タッカーの話をどうしようかと悩んでいます。無い事にできますけど、どうしようかな。スカーの登場回としては重要な鍵となるので、登場させるかもしれません。
 
Fate陣営からあと二人ほど加えることを考えてはいますが、どうしましょうか?
 
まあ、これは作ってからのお楽しみですね。
 
また原作を読んで考えようと思います。
 
そんな感じです。ではまた。