ZANGE

小説の墓場

新作の小説が・・・ほむほむ

天論です。

 

新しいというか、以前作っていた作品をアップしようかと思っています。

 

スランプ状態からの克服もできてきたので、そろそろ本懐を成し遂げようかと。

 

二次創作の原作は、”まほろまてぃっく”です。

 

えっちなのはいけないと思います」のアレです。

 

それを、暁美ほむらとまどかを登場させるようにしました。タイトルは、”ほむらまてぃっく”です。そのまんまですね。百合作品にはなりません。というか、してみろ!と言われてもしませんよ。

 

まあ、中の人の言葉で、

「軽度の百合表現はするかもしれませんが、あれです。”ゆるゆり”くらいの軽度なものは表現するかもしれませんが、本来、中のいい姉妹や女友達との表現を男性が端からみると、百合に見えるのは、仕方ないかもしれません」

とのことです。

 

偏見が大いにありますが、まあ、お許し下さい。

 

この作品自体、本来ならばお蔵入りするような作品ですので、陽の目を浴びることはめったにないことでしたが、この度、実験程度に公開するそうです。このブログで公開するのかどうかは、まだ未定ですけどね。

 

すべては、ほむほむのための、ほむほむによる、ほむほむランド計画の実行です。

 

「意味がわからないよ」

 

そうです。その反応は、人として正しいです。

 

中の人が持病によりネガティブな状態に創作したのが今作なので、どうなるか不透明です。全年齢対象版を標榜しているので相反することはありません。というか期待されても困ります。

 

そんな風にです。

 

ではまた。