ZANGE

小説の墓場

土日のスケジュールが密度に。

天論です。

土日のスケジュールが密度になってます。

小説を書く時間は確保しているのですが、別の勉強のようなものが差し迫っています。優先度もそちらのほうが上なのです。

就職したらどうなるか、わからないですね。でも、週休二日制のところを優先的に選ぶので、大丈夫かと思います。

今までの放任主義から、集中主義に移行しなければなりません。作品の質も集中主義のほうが断然確保できるのですから。

今の内にできることは、しておきます。遊ぶ時は、自由奔放に遊ぶべきですので、そこらへんに効率主義を導入しないようにしていきます。

土日はゆっくり、ゆったりと時間が過ぎるのを楽しむためです。

それでは、また。